MENU

ストーブガードを自作!ダイソーで1400円で作る方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

このブログでは子育てに関する情報を発信していきます。

この記事はこんな方にオススメ
  • ストーブガードを購入を検討している人
  • ストーブガードを安く設置したい人
  • ストーブガードをDIYしたい人
  • 小さい子供がいるけどストーブを使いたい人

冬になると活躍する灯油ストーブ。

小さい子がいると、火傷の危険性もあるので、ストーブガードの購入を考えますよね。

我が家では、ストーブガードをDIYしてみたので、作り方を解説していきます。

目次

ストーブガードを自作

ストーブガードが高かったので自作してみました。

対流型のストーブガードは高額!

我が家も最初は、市販のストーブガードを買おうと思ったのですが、種類がほとんどない上に、あっても高額な商品がほとんどでした。

そこで、ダイソーの材料を使用して、DIYしてみたところ、2シーズン目の今年も、問題なく使用できています。

材料

材料はダイソーで揃います。

ワイヤーネットが1枚200円なので1,400円で作成できます。

  • ワイヤーネット40cm×62cm 6枚
  • ワイヤーネット用連結ジョイント8個入り 2袋 (ジョイントは10個使用します)

作り方

写真のように、六角形になるようにワイヤーネットを連結ジョイントで2ヶ所ずつ止めていくだけです。

灯油交換の時に開けやすいように、1ヶ所は止めずにそのままにしておきます。

スタンドはあってもなくても自立します。

気になる方はコーナースタンドもつけましょう。

おまけ

トヨトミストーブには五徳は付属していません。

せっかくなのでヤカンを置きたいなと思い、試しに「コーナン」で売っていた七輪用の五徳をつけてみたところ、シンデレラフィットしました!

トヨトミストーブをお使いの方は試してみてください。

ヒロセネットショップ楽天市場店
¥1,078 (2024/04/11 16:23時点 | 楽天市場調べ)

おわりに

ダイソーの商品で作る、ストーブガードはいかがでしたでしょうか?

お子さんがいるご家庭では必須のアイテム。できるなら安く済ませたいですよね?

市販の商品もいいですが、作れるものは自作してみましょう。

あわせて読みたい
セリアでお風呂のおもちゃ収納を自作しよう【材料費300円】 この記事はこんな方にオススメ お風呂のおもちゃ収納に悩んでいる人 お風呂のおもちゃ収納にお金をかけたくない人 小さい子供がいると、お風呂のおもちゃがどんどん増え...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次